リセルサービスとは

お客様がお持ちのバッテリーをショップに送っていただき、通常、開封できないバッテリー内部のセル(電池) 部分のみを新品のセル(電池)に交換してお客様にご返却することに特化したサービスです。 このサービスは、バッテリー外観のパック(プラスチックケース等)やバッテリー内部 のセルコントローラー基盤(保護回路等が組込まれた制御基板)はそのままに純粋にセル(電池)部分のみを新品のセル(電池)に交換するサービスです。
※バッテリーパック自体の販売やバッテリーをメンテナンス・修理・再生するサービスとは違います。

サービスの特徴

  • ・元のセル(電池)より容量の高いセル(電池)と交換できる場合がございます。
     ※製造時期や機種などにより異なります。
     ※セル容量仕様等でご確認ください。
  • ・セル(電池)のみを交換することに特化したサービスの為、「低価格」です。
     ※機種により異なりますが純正バッテリー価格の約半額を目指しております。
     ※「低価格」とは個人的な見解の為、人それぞれ価値観の違いで異なります。
  • ・バッテリー到着後1週間以内で作業が終わりますので納期が「とても早い」です。
     ※納期はその時々でかわります。トップページで只今の納期目安をご確認ください。
     ※「とても早い」とは個人的な見解の為、人それぞれ価値観の違いで異なります。

セル(電池)の特徴

Li-ionセル(電池)
主に「日本製」の高容量・高出力でサイクル特性に優れたものを使用しております。
Ni-MHセル(電池)
主に「日本製・中国製」の高容量・高出力で耐久性に優れたものを使用しております。
Ni-Cdセル(電池)
主に「日本製・中国製」の安定性が高くサイクル特性に優れたものを使用しております。

※すべてメーカー検査合格品のセル(電池)のみを使用しております。
※使用するセルのメーカー及び製造国のご指定やご回答はできません。
※使用するセルの仕様は純正と異なる場合がございます。

セル(電池)の容量選択

入荷状況により変わるのでメーカー等の指定はできませんが、主に容量別に「セル容量仕様」で多くの機種に導入させていただいており、お客様のニーズにあわせてご選択いただけます。

ご利用の流れ

STEP1 ケースを開けた

ケースを開けた状態

通常開封できないバッテリーパックをオリジナルの工具や機器などを使用し、制御基板を傷つけないように丁寧に開封します。
当店ではケースを切って開けるようなことはほとんどありませんので、かみ合わせが良く強度は開封前とほとんど変わりませんし、仕上がりも綺麗です。
※機種や個々の接着状態により大きく傷が残ったり変形する場合もございます。

STEP2 この新品のセルを使用

セル

実際、この新品セル(電池)を使用して交換してみましょう。 もちろんセル(電池)はメーカー検査済みで、さらに当ショップで再検品したものを使用しております。

新品のセル

交換に使用するバッテリーはAcerのバッテリー型番[BTP-36D1]です。 もともとのバッテリー容量は3300mAhで単セルあたり1650mAhのセルを使用しています。 今回使用する新品セルは単セルで2150mAhですので2セルの並列でセルの容量は 4300mAhです。

STEP3 ケースから取り外し → 基板をセル組を外した

ケースからセルを取り外した状態

a:制御基板とセル組がひっついた状態です。 制御基板とセル組を取り外します。
取り外しの際、制御基板のエラーを極力なくすようにセルの仮想状態をつくり取り外します。

b: 基板とセル組を外します。

STEP4 古いセルからピンの付け替え

古いセルと新しいセル

古いセルから新しいセルへピンの付け替えをしてセル組を作ります。 ピンはオリジナルの機器を使用し、圧着させますのでセルに負担をかけることがありません。。

STEP5 セル組が完了 → 基板をセル組を取り付け

セル組を基板に取り付ける

a: これを制御基板に取り付けます。  b: 基板とセル組を取り付けました。

STEP6 そしてチェックへ

絶縁状態をチェックする

絶縁状態をチェックします。

STEP7 ケースにはめる → 両面テープ及び溶剤で元通りに密封

ケースにはめ、両面テープと溶剤で固定

STEP8 完成

完成した状態

これで完成です。ほとんど傷もなく、うまく仕上がりました。
※機種や個々の接着状態により大きく傷が残ったり変形及び破損する場合もございます。

STEP9 ピンを外した古いセルをリサイクル

古いセルはリサイクルへ

古いセルは業者を通して廃棄もしくは鉄類などの原料へリサイクル化されます。
環境への取り組み

※ここで紹介した作業内容は一例であり、バッテリー個々の状態等により作業方法やセルの種類等が変わります。
※ここで紹介したセル容量は一例であり、すべての機種で交換に使用するセル容量が必ずしもアップするとは限りません。各商品詳細ページのセル容量仕様をご確認ください。
※企業秘密でご紹介できない部分がございます。ご了承ください。

ご利用ガイド

バッテリーの発送について

お客様から ⇒ 荷受センターへ

リセルバッテリーをお送りいただく際は、送料元払いの日本郵便にてご発送ください。
※日本郵便であれば、ゆうパック・レターパック・定形外郵便など指定はございません。
【送料着払いや他の運送会社でお送りいただくと受け取りできませんのでご注意ください。】

梱包方法について

バッテリーをプチプチもしくは新聞紙等で巻きつけるなどして保護してから箱・封筒などにいれてください。
【梱包及び送り状への宛名書きはお客様ご自身でお願いします。】

発送・集荷について

日本郵便の各支店や日本郵便取り扱いのコンビニ等でお客様ご自身でお出しいただくか集荷依頼を日本郵便にお手配ください。
※小型でしたら全国一律料金のレターパックがお勧めです。
日本郵便集荷のお申し込みはこちら
【集荷等に関する手配は当店ではしておりません。】

リセルバッテリーの送り先

〒673-8799 明石郵便局 私書箱11号
リセルオンライン 受注番号○○○ 宛
【必ずお申し込み後にご発送ください!!】
【受注番号を必ずお書き添えください。】

お支払い・配送・送料について

お支払い方法 1⃣ 代金引換

作業後のご返却配達時に現金でお支払いただく方法です。
代金引換手数料はいつでも無料!

お支払い方法 2⃣ クレジットカード

取り扱いクレジットカード:VISA・ダイナースクラブ・Master Card・JCB・アメリカンエキスプレス

お申し込みと同時にクレジットカードでお支払いいただく方法です。

作業後、工場から ⇒ お客様への配送

通常、日本郵便のゆうパックにて発送します。
お支払いがクレジットカードの場合、佐川急便での発送になる場合がございます。
【お送りいただいた際の梱包材をできるだけ再利用させていただきます。】
送料570円〜です。詳しくはこちら
商品合計 15,000円以上で送料無料!

since1998  SSL